使用する除菌剤について

次亜塩素酸水の弱酸性除菌水
ステリパワーで除菌作業を行います

「ハラール認証」取得ステリパワーの特徴

ステリパワー
  • ・食品を扱う場所でも使えて手荒れなど人体への影響が少ない
  • ・素早く作用する強いウイルス除去力
  • ・匂いが残らないのでその日の営業に支障が出ない
  • ・ステリパワーでは研究の結果、3ヶ月間以上効果を持続

ステリパワーは人にも環境にも優しい、次亜塩素酸水の弱酸性除菌水。
ウイルス除去・除菌力の持続性が高い2液混合タイプです。

体内でもウイルスや菌に対する防衛として生成される「次亜塩素酸」を、安全かつ手軽に利用できるよう、弱酸性次亜塩素酸水「ステリパワー」は研究を重ね作り上げられました。加えて環境面にも配慮した、画期的なウイルス除去・除菌・消臭剤です。
独自のpH調整技術にて人肌に近い弱酸性にすることで、次亜塩素酸の効果をそのままに、安心・効果を継続してお使いいただける除菌・ウイルス抑制剤となっております。 また、次亜塩素酸ナトリウムと希塩酸の2液混合し生成しており、持続性がメーカ保証3ヶ月、実測値10ヶ月効果が持続します。

次亜塩素酸(水)とは?

次亜塩素酸水は厚生労働省より食品添加物としての効果が認められているだけでなく、経済産業省でも「アルコール除菌剤に代わる除菌剤」としての効果が期待されるもののひとつとして取り上げられました。

次亜塩素酸水の詳しい資料を見る >
新型コロナウイルスに対する消毒方法の有効性評価について >

次亜塩素酸は人体が生まれながらに持つ防衛機能、とくに体内の白血球(好中球)で生成される成分として知られています。次亜塩素酸の成分は様々な菌・ウイルスに対し、表面だけでなく内部に素早く作用することで、無害化させる手順を担っているのです。さらに高い脱臭効果を持っていることから、様々な環境の匂いにも威力を発揮します。
また、安全性も次亜塩素酸水の大きな特徴です。次亜塩素酸が作用した後に残るのは水が主となっています。塩素系漂白剤に含まれる次亜塩素酸ナトリウムのように、塩素ガス・有機塩素系化合物などの発生がないことも安心して利用できる理由でしょう。